So-net無料ブログ作成

ボルシチ [Europe]

世界三大スープにもあげられることもあるスープ。もっと、デミグラスソースのような色、そして濃厚なものを想像していたが、実際は、薄い赤っぽく、薄い味であった。白色は、サワークリーム。
それほど、美味しいものではなかったが、モスクワでの食は物珍しく、十分に満足のいくものであった。
200505 (63).JPG

国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫)

自壊する帝国 (新潮文庫)

青年は荒野をめざす (文春文庫)  



世界旅行にも写真を載せています。
nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アイルランドのストーブ [Europe]

アイルランドの田舎にあったストーブの色は、緑色であった。
ecmt (165).JPG 


おとなの世界一周 スターアライアンス世界一周航空券でめぐる (週刊朝日MOOK) 世界一周 夢の旅図鑑   




  




 


ルート66の写真を載せています。







nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

プラハの天文時計 [Europe]

15世紀の製作とされる天文時計。
百塔の街プラハにおいても、中世の都を象徴する存在感があった。
とりあえず、正時を待って”からくり時計”を見るべし。
CZECH01.JPG
Prague Astronomical Clock
チェコA to Z―+プラハ旅日記Real Czechベルリン発プラハプラハ・チェコ―中世の面影を残す中欧の町々 (旅名人ブックス)
  




 



ルート66の写真を載せています。







nice!(14)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スロバキア その2 <ドナウ川に架かるブラチスラバ橋> [Europe]

未明にブラチスラバ駅に到着した後(参照:http://blog.so-net.ne.jp/kenta-ok/2005-11-06-1)。ホテルを飛び込みで見つけ、まずは街へ出るが、当然の如く、どこも閉店状態である。それは、早朝ということに加え、クリスマスシーズンであること、また当時は、旧東側の国は、本当に店自体が少なかった。
仕方なく、通りをブラブラするも、降雪のため、震えはとまらない。朝9:00にオープンした博物館に駆け込むように入り、興味のない展示の前にあった椅子にこしかけ、暖をとった。窓の外をみると、凍り付くようなドナウ側と場違い感のある立派な斜張橋がそこにはあった。

ヨーロッパ駅舎放浪記―各駅停車スケッチ紀行あなたもできるヨーロッパ一人旅―12日間交友記初めてのヨーロッパ一人旅―熟年行動派小心者の海外一人旅―僕のヨーロッパ放浪日記    








ルート66の写真を載せています。

ブラチスラバ橋


モスクワ市警のパトカー [Europe]

モスクワ市警のパトカー。写真を撮ったぐらいでは逮捕はされないだろうが、びくびくしながらシャッターを押した。


旅の王道―人と人をつなぐ50歳からの世界一周旅行世界一周ビンボー大旅行 (講談社文庫)仕事が忙しいあなたのための週末海外!―サンデートラベラーの旅行&仕事術世界一周 夢の旅図鑑






世界旅行の写真を載せています


nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

凱旋門 [Europe]

出張で滞在したホテルは、凱旋門からすぐ近くのところだった。ほとんど隙間のない縦列駐車が、らしさを醸し出している。


パリ夜の歩き方世界歴史の旅 パリ―建築と都市 (世界歴史の旅)「ダ・ヴィンチ・コード」 謎を解く旅への招待 --ラングドン、ソフィーと巡るパリ・ロンドン大人のパリ







   


世界旅行にも写真を載せています。


nice!(19)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウォータールー駅 Waterloo International [Europe]

ユーロスターが発着するウォータールー駅。ロンドンのターミナル駅は、どれもが存在感のある外観に驚かされる。


ミッション:インポッシブル

トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表 07夏号関口知宏が行くイギリス鉄道の旅死ぬまでに一度は行きたい世界の1000ヵ所 ヨーロッパ編    

 

 

  

世界旅行にも写真を載せています。
Prize-Prizeは、アンケートなどでポイント稼ぐ「お小遣いプログラム」です。このようなプログラムにいくつか参加していますが、1年間全部合計して、近場の海外旅行にいける分がもらえるかどうかというぐらいです。あまり期待してはいけません。メールチェックのついでという感じです。






nice!(28)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パリ、早起き、朝食 [Europe]

凱旋門近くのホテルで初めての朝を迎える。ジェットラグで、かなり早く目が冷めてしまう。旧式のエレベーターで降りて、朝食の場所へ向かうが、まだ準備中であった。新聞を読みながら待っていると、ほどなくパンとジュースが運ばれてきた。


臍まがりフランス旅行―一流レストランより家庭料理を訪ねて巴里の空の下オムレツのにおいは流れる レシピ版パリの感動レストラン―住んで、通ったからこそわかった!

 

 

 



   

 世界旅行の写真を載せています。


nice!(23)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ホテル・ウクライナ [Europe]

滞在したホテルの部屋からは、モスクワ川の対岸に、スターリン・ゴシック様式の建築であるホテル・ウクライナが見えた。

The Ukraine Hotel, one of the Stalin's gothic skyscrapers, was built in 1950's. 

バックパックトラベラー Vol.2 (2)ロシアおいしい味めぐり冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見World Wide Job Vol.3―国際派就職ガイド決定版 (3)旅の恥はかき捨てですか? 読んでから行け!海外旅行 

 

 


      世界旅行にも写真を載せています。


nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カレル橋(プラハ) [Europe]

中欧を一人旅したときの写真。カレル橋は、ヴルタヴァ川(モルダウ)に架かるヨーロッパに現存する最古の石橋。尖塔が多く、大戦火を逃れた街並みは、中世に紛れ込んだような錯覚に陥る。

Charles Bridge, over the Vltava river in Prague

チェコA to Z―+プラハ旅日記Real Czech

チェコ・ポーランドの雑貨とくらしの旅手帖1 ヨーロッパ鉄道の旅―2007~2008トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表 07初夏 

 

 

 

世界旅行の写真を載せています。

 


nice!(17)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。