So-net無料ブログ作成
検索選択

翌朝、鹿が・・・ [USA]


バッファロー渋滞に1時間半巻き込まれ、イエローストーン国立公園Yellowstone National Parkを出発したのは、既に日が落ちていた。一刻も先を急ぎたかったが、しかしながら、昼から何も食べていなかったため、イエローストーンの玄関町であるウエスト・イエローストーンの食堂で夕食(後日掲載)をとる。それから、ソルトレイクシティを目指すが、疲れていたため、道路沿いのモーテルに飛び込みで宿泊。チェックインしたときは、フロントが暗くてよく分からなかったが、翌朝、チェックアウトのとき、そこには大鹿がいたのに気が付いた。

アジア笑って一人旅―気ままで安全、ケチケチ旅行術小心者の海外一人旅・アメリカ大陸を行く危機一髪!アメリカ一人旅ビジネス地球一人旅海外一人旅     


 


 
世界旅行にもルート66の写真を載せています。
Prize-Prizeは、アンケートなどでポイント稼ぐ「お小遣いプログラム」です。このようなプログラムにいくつか参加していますが、1年間全部合計して、近場の海外旅行にいける分がもらえるかどうかというぐらいです。あまり期待してはいけません。メールチェックのついでという感じです。




nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 3

ezsin

niceありがとうございます。Yellow Stoneは全体がなんだか別惑星みたいなところですよね。バッファローも鹿もまるでエイリアン・・
by ezsin (2007-05-29 21:45) 

いずみ

「おお、しかだっ!」・・・なんてやっぱり口走ったり・・・しませんよね・・・失礼いたしました!
by いずみ (2007-06-03 21:51) 

yongo

「翌朝、鹿が…」出て、接触したのかと思いました。
by yongo (2007-06-07 22:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。