So-net無料ブログ作成

LA空港の近くで [USA]

宿泊したロスの空港付近のモーテルの二重窓を開けベランダに出ると、着陸する航空機が2分弱間隔で次々と目の前を横切った。

両機とも窓がないので、貨物便です。
 世界一周ビンボー大旅行21世紀のグランドツアー―一生に一度は行きたい世界一周80カ所の旅してみたい!世界一周 
アメリカ貧乏旅行術―どっか行きたい vol.2 

 

 

 

 

世界旅行にも写真を載せています。

Tropical Mailは、アンケートなどでポイント稼ぐ「お小遣いプログラム」です。このようなプログラムにいくつか参加していますが、1年間全部合計して、近場の海外旅行にいける分がもらえるかどうかというぐらいです。あまり期待してはいけません。メールチェックのついでという感じです。
 


nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 7

マーメイド

ホントですね!
窓がないです。
私も旅行好きです♪
by マーメイド (2007-01-06 22:14) 

2分弱に1本ですか!? 飛行機好きにはたまらない絶好スポットですね。私も仕事柄、飛行機はイヤになるほど目にしてはいるのですが…最近、旅行に行かなくなったなぁ…。
by (2007-01-07 23:09) 

kei

初めてお邪魔します。
私も独身時代はバックパッカーでした。
でも結婚してすっかり行かなくなって.....
海外旅行に行きたくなって来た〜
by kei (2007-01-08 01:19) 

remlia

すばらしいポイントですネ。マニアには垂唾もののスポット。あぁ、またフラフラと出歩きたくなってきた。
by remlia (2007-01-10 17:39) 

kickUSA

この飛行機のフォトを見てると、また旅に出掛けたくなりました。ところで、LA空港の事を略して、LAXと言いますが、もしこのXの意味知ってたら教えて貰えますか?
by kickUSA (2007-01-17 11:33) 

kenta-ok

お答え申し上げます。
公式HPによれば、http://www.airports.ci.la.ca.us/lax/laxFAQs.cfm#q23
以下のとおり。
What does the "X" in LAX stand for?

Every airport today has a unique three-letter identifier to streamline the process of tracking the millions of items of airport data transmitted daily, including flight plans and weather reports.

Before the 1930s, existing airports used a two-letter abbreviation based on the weather station at the airports. So, at that time, LA served as the designation for Los Angeles International Airport. But, with the rapid growth in the aviation industry, the designations expanded to three letters, and LA became LAX. The letter X does not otherwise have any specific meaning in this identifier.

つまり、1930年以前は、LA(2文字)だったそうですが、急激な航空産業の成長により、LAX(3文字)になったそうです。特に、意味はないそうです。
The letter X does not otherwise have any specific meaning in this identifier
by kenta-ok (2007-01-17 23:50) 

kickUSA

LAXの意味が分かりました。本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いします。
by kickUSA (2007-01-18 08:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。